スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

Foire aux livre

みなさん、こんばんは

コロコロテンプレート変えてしまっている今日この頃です。
今のもとってもかわいくて気に入っているのですが、
本文の文字が薄いですよね。濃い色に変えたいのですがよく分かりません。
カスタマイズのサイトを見ても読解力がなく理解出来ませんでした
少し見にくいかもしれませんが、しばしお待ちくださいませ。

さて、今日のお題"Foire aux livre"が隣の街で先週行われたので行ってきました。
ようは古本市です。毎年2回開催されいつも楽しみにしている市です。
とにかく激安でポケットサイズの本は5冊で50ソンチームだったか1€だったで、
少し値段の高い物もありましたがしれています。
中にはBD(バンデシネ)もあり、雑誌もあるし色々なジャンルの本が売っていました。

生憎カメラを持っていくのを忘れてしまい、
会場の様子をお知らせすることが出来ませんが
私が買った本を披露しますと...

まず、ネコの絵本「L'anniversaire」

neko1

中のイラストがかわいい。

neko2

まだ読んでないので内容はよく把握出来ていませんが、
誕生日にまつわる話でしょう。最後に大きなデザ-トが出てきます。

次は昔の国語(フランス語)の教科書です。

le francais1

所どころのイラストがかわいいです。

le francais2

le francais3

le francais4

そして算数の教科書です。

le calcul 1

国語同様、ほのぼのとしたイラストです。
かわいいなあ~。

le calcul2

le calcul3

以上は観賞用で、次に買った2冊は私の読書用です。
これらも子供用ですが、低学年用と思われ
パラっとめくってこれなら読めそうだ!と思い買いました。
以前にも夫にプレゼントされた小説があるのですが、
簡単だよと言われたにも関わらず、字ばかりで挫折

イラストのあって短いセンテンスの本を購入しました。
まず一冊は「Le grand almanache des 7/14」

L'almanach 1

各月ことの行事や季節の風物詩など書かれています。
主人公は8歳の男の子。一月にはカレットデロワを食べたり
雪と遊ぶ事や動物たちのことが書かれてありました。

各月ことに表紙もあります。今月の6月の表紙はこれ。

L'almanach 2

兄弟で山にパイキングに行ったことが書かれてありました。
木や鳥の名前を覚えられそうです。すぐ忘れそうだけど..

L'almanach4

工作や手作りする物の紹介もあります。
エプロン作成の仕方の説明と、もうひとつは水槽でしょうか?

L'almanach3

L'almanach5

まだまだフランス生活の知らない事が多いので為になります。
きっと一生勉強だなあ。

最後の本は「dis,pourquoi?」
表紙の男の子の姿に笑いました。
500個の質問に1000個の返答があります。たぶん..

pourquoi1

質問の内容はさまざまで、
どうやって飛行機は空に飛ぶのかや...

pourquoi2

笑った質問はコレ。
「どうして女性は口紅を塗るのか?」

pourquoi3

息子が大きくなると役立ちそうな本です。
回答出来るようにちゃんと読んでおこう。

なかなかいい買い物しましいた。
これらの本は寄付で集まった本で、売り上げは募金されるそうです。
ちょっと安過ぎて大丈夫か?とも思いますが、
次回も楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

19 06-2011 蚤の市 Trackback:0Comment:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://palette951.blog10.fc2.com/tb.php/41-8f6132c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。