スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

2月はやっぱり

みなさん、こんばんは

息子が下痢続きで治まりません。先週の火曜日から始まりました。月曜日は幼稚園の担任の先生の息子さんが病気で、なんと家に帰らされました!?預け先が無い子だけ預かり、他のクラスへ振り分けて看との事。こんなことってあるんですね、日本じゃこんな事なかったような...。そしてあくる日の火曜日は朝からなんだか元気あんまりないなと思ってたら、案の定家に帰ってから、テレビ見ながら寝てしまいました。家では絶対昼寝しない子なのに相当疲れていたと思います。

それから...トイレに行ったらすごい下痢。お腹痛いと泣き、たしか木曜日ぐらいまで続きました。学校が休みの水曜日に医者に行っても、大したことありませんと言われ、薬をもらって飲んでいますがあまり効果もなく今に至ります。お腹が痛い場合はDlipranを飲んでくださいと言われ、腹痛は治まりましたが、今度は木曜日の夜から咳がひどくなり夜は咳き込んで戻すようになりました。夜中に吐かれたら、布団カバーからシーツから全部取り替えでもうこっちが泣きたかったです。それが3日程続き、昨日の土曜日の夜から日曜日に掛けて、ようやく吐かずに一夜眠る事が出来ました。しんどかった

夫も息子から風邪を貰い、鼻水から目の上に激痛が走り恐らく急性副鼻腔炎だと思うのですが、ここ3日ぐらい痛みが続き、医者に行こうにも仕事が忙しく、激痛に耐え会社に行っていました。明日の午前中会社休んで行くそうです。私も風邪を貰ったのですが、幸いにも鼻水と喉&咳だけで済んで、一週間前は喉が腫れてとても痛かったのですが、3日ほどでましになり、息子の世話を引き受ける事が出来ました。去年は一週間以上微熱が続き、最後には39度以上出て倒れてしまい大ピンチでした。きっと日本から送ってもらった吸入器を毎日使ったから軽くて済んだのかもしれません。朝晩2回していますが本当にスッキリします。それと今年は息子が幼稚園に通っているのでストレスが減ったせいもあるかも。

そんなこんなでやっぱり2月は一家全員風邪を引いてしまいました。今日もmarche aux pucesが近くであったのですが、凄い風だったのと、10時半頃から雨が降りだしたので行くの止めました。ここでまた風邪がぶり返すと大変ですし。随分行ってませんので、ちょっと物足りません。

前回行った時のことを書くの忘れていましたので、記録として少し書いておきます。
大したもの買ってませんが、珍しいもの見つけたので。

P1120028.jpg

P1120029.jpg

P1120031.jpg

P1120030.jpg

P1120032.jpg

この日買ったのは、ミルクガラスのアンティーク笠ですが、家に帰って洗った時に割ってしまいました。
そして別のもう一箇所の所で買ったものはこれ。
西ドイツのおもちゃです。
P1120057.jpg

一つは、おうち型で、
P1120058.jpg

もう一つはテレビ型です。拭いたんですけど、まだちょっと汚いですね。
P1120060.jpg

この後ろの小さい穴から覗くと絵が見え、ボタン(おうち型は赤い煙突、テレビ型は下に隠れています)を押すと、絵が変わる仕組みになっています。おうち型の絵はなぜか海の絵で演歌風な荒くれる海の絵というか写真の様です。そして、テレビ型は白雪姫の物語の絵が見えます。
P1120061.jpg

土産物っぽくてちゃちいキッチュなおもちゃですが、なかなか可愛いです。あ、今見たらおうち型の屋根欠けてる!
嗚呼...まあいいか、自分用だし

次回はいつかな?春になるともっと開催場所が増えると思うので、
これにめげずに今年も色んな所に出向きたいと思います。
とりあえず2月早く過ぎ去って欲しいです、今年は珍しいぐらいの暖冬なんですけど...
スポンサーサイト

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

09 02-2014 蚤の市 Trackback:0Comment:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://palette951.blog10.fc2.com/tb.php/152-39b34885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。