スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

発熱が続き...

みなさん、こんにちは。
お久しぶりです。以前の更新から今度は私が熱を出し、一週間以上微熱が続きました。こんな長く熱が下がらなかったのは一昨年の日本滞在中以来でした。その時は、両親も夫も居たので息子の子守を頼めたので良かったのですが、今回は、そんな人もいなく、解熱剤を飲みながら相手をしてめちゃくちゃしんどかったです。

解熱剤が効いている時にはいいのですが、切れると寒くて震えながら子守し、頭も朦朧としていました。いつも頼りにしている義両親は舅が風邪から体調を崩し救急車で運ばれ、入院してしまいました。姑もガストロからまだ完全に良くなってなく子守をお願いする状態ではありませんでした。

ずっと続く微熱だったので、一気に熱を下げようと思って解熱剤を飲むのを止め、夜眠るときに厚着をしてベットに入り高熱をだしてたくさん汗を出して下げました。悪夢にうなされながら、めちゃくちゃ疲れましたが2回ほどパジャマを着替るほど汗だくに。

下がってよかったと思いきや、朝、息子が私を呼んだので、彼を抱っこして一階に行くと頭が割れそうに重く、体も立ってられないほどフラフラ。夫に「ca va pas!」と叫んで倒れてしまいました。こんな状態初めてでした。夫に頬を叩かれ、名前を呼ばれ、大丈夫か!と聞かれましたが朦朧として、そのままベットで寝込んでしまいました。

それから起きれず、一日中寝てました。幸いにもその日は金曜日で息子はcreche(保育園)の日。電車通勤に変えた夫でしたが、その日は車で息子をcrecheへ送り、会社へも車で出勤し、迎えにも夫が行ってくれました。もうこの日は本当に堪えました。熱が出てから全然食欲がなく、ジュースとポカリスエットぐらいで殆ど食べてなかったのと、夜も関節が痛くて眠れない日々が続いたので、きっと体力不足だったのでしょう。

週末だからよかったものの、それからまだ熱が続いて、またこのような状態になったらもう息子はとてもじゃないけど看れないと夫に言い、Halte-garderie(託児所)に連れて行くか、もしくはnounou(ヌヌ、ベビーシター)に看てもらいたいと頼みました。

他の人に息子を預けるのを極端にいやがっていた夫でしたが、私のこんな状況では無理だと理解してくれ、garderieに登録しに行ってもらいましたが...ウチから一番近いこのHalte-garderieは希望日に行けるのではなく、一週間前に予約して行けるという感じでした。優先順位もあり、これじゃ使えん...と思いながらも夫は登録手続きをしてくれました。

しかし、またこの登録もたくさんの書類が必要で、すぐに用意出来るものではなかったそうです。また書類取り寄せたりすごく時間が掛かりそうだったので、そこで夫は"以前crecheに提出した書類をコピーさせてもらったら早い"と考え、creheへ。そして事情を話して書類をコピーさせてもらいたいとお願いすると...

なんと「私達は貴方達を助けることが出来るかも。今日、実は一人キャンセル出たのよ。だからgarderieに入れる代わりにここで看ることが出来るわ」と申し出てくれました、涙。神様!!!ありがとう!無宗教ですが、いつも思わずこう叫んでしまいます。

そして、夫は私がとても疲れていてノイローゼ気味なので少し休みなさいと、丸々3月一杯息子を預けるように頼んでくれました。本当に夫に感謝です。その代わりまた4月からは毎週金曜日のみになりますが、4月に入ったら、気温も上がって朝から散歩も出来そうですし、なんとか息子を過ごせると思います。

本当に、本当に参った2月でした。こんな酷かった冬は初めてでした。去年は辛いながらも、雪も少なかったしまだましだったような気がします。今年は家に閉じこもりの日が多く、息子もまだまだイヤイヤ全開で、朝から着替えるのはイヤだと毎日格闘。癇癪もするし大変です。

3歳になるとましと友達に言われたのですが、来月で3歳ですがそんな気配はなさそうです、涙。一歳半からイヤイヤと反抗期が始まって、いつ落ち着くかと今か今かと待っているのですが、出口の見えない長いトンネルに入っているかのようでしんどいです。

とりあえず完治していない風邪を治して、一ヶ月ゆっくりさせてもらいます。
夫よ、本当にありがとう。私は恵まれてるなあ、涙。
それなのに、ダメ母でゴメンよ。
スポンサーサイト
03 03-2013 未分類 Trackback:0Comment:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://palette951.blog10.fc2.com/tb.php/127-e7f5fa0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。