スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

Les sels de Schuessler

みなさん、今晩は。

今日は続いてホメオパシーについて書いておきます。先月日本に帰った際、ホメオパシーの先生とお話しする機会があって、色々聞いてみました。その際にホメオパシーのレメディの他、ティッシュソルト(生命組織塩)という無機塩を取るといいと教えてもらい、フランスであるか探して見ました。

フランスでは「Les sels de Schuessler」と言い薬局で購入することが出来ました。これはホメオパシーのレメディよりも手軽で、ミネラルバランスを調整する働きがあります。説明を読んでいたら足りないものばっかりに思えてきましたが、私の場合は皮膚炎を長年患っているので、Kali-sulphかな?値段も50粒入っていて2ユーロ弱と安かったです。

おまけに私に引っ付いて離れない息子の為にpulsatillaと、トイレトレーニングの際におまるでウンチするのが怖がっていたのでAmbra griseaを。

これで少しでもましになるといいなあ。

IMGP3365.jpg
スポンサーサイト

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

16 06-2013 ホメオパシー Trackback:0Comment:0
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。