スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

Épiphanie

みなさん、こんにちは。
今日は待ちに待った日曜日。朝から溜まっていた友達へのメール返信や溜まっていた家事をしながら、あ!今日はÉpiphanie(公現祭)だったと思い出し、galette des rois(ガレット・デ・ロワ)を作りました。今日は夜まで一人なの食べるのは明日。明日作った方がいいんですが、ヤヤコシイ人がいないうちに作った方がいいと思い今日にしました。

昨年は残っていたバナナも入れて作りましたが不味かったので、今年は冒険せず王道アーモンドパウダーのものにしました。これパイ生地さえあればめちゃくちゃ簡単です。作り方は3年前に市の料理教室で教えてもらいました。毎度フェーブを入れるのを忘れていましたが、今年はフェーブ付きのアーモンドパウダーを購入したのでバッチリ!

スーパーで見つけたVahinéのフェーブと王冠付きのものを発見。フェーブも8種類ありましたが、私は王冠を被ったバカ笑いしたものにしました。ちょっと笑い過ぎ!?

P1090863 blog

P1090862 blog

見えてる...

P1090864 blog

出来た!パイ生地が膨らんだのでフェーブが見えなくなりました。よかった。

P1090865.jpg

おいしそう。ああ今すぐ食べたい!
けど、切ってフェーブ出てきたら困るので明日まで我慢。
きっと誰かさんはズルするでしょう。

近況ですが、1日に息子が一週間ぶりにウチに帰ってきて、益々仏語覚えて帰ってきました。「tant pis」「tomber」「ca va」や義両親の名前等、びっくりするほど語彙が増えて驚きました。一週間べったりだったからでしょう、吸収の速さが妬ましい程です。

soldeは2日からスタートし、いくつか買いました。今回も最後まで味わいたいと思います。どんな掘り出し物に出会えるか楽しみ。本当はÉpiphanieまでクリスマスツリーを飾っているのですが日本人の故か、お正月過ぎても飾っているのがイヤで、もうサッサと片付けてしめ縄飾りました。

やっとバカンスも終了。明日から通常モード。
明日の朝は今年初めてのbaby-gym!
走り回ってきます。
スポンサーサイト

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

06 01-2013 料理 Trackback:0Comment:0

久々に料理の写真を

みなさん、こんばんは

今日は8時に目を覚ましたのですが、二度寝したらなんと10時でした。
びっくりしましたが、夫はまだ寝ていてさらに驚いた!本当に疲れていたようです、私達...。

今日も朝から雨続きなので、家でゆっくりしました。
午後からは時間に余裕がある時にしたかった、ルクエでチーズケーキを焼きました。
影響されやすい私は友達に感化されて、このルクエのスチームロースターを入手!
ケーキ焼いたの何ヶ月ぶりかな?
IMGP2539.jpg

なんだかまずそうな写真
見た目は悪いですが、結構イケましたよ。
IMGP2523.jpg

ケーキのお供にKUSUMI TEAのTchaiを。このお茶すごく独特な香りですね、初めて飲んだ時びっくりしました。あまりにスゴかったので、今度買うのやめとこと思ったのですが、数回飲んでいるうちに段々慣れてきました。ミルクをたっぷり入れて砂糖かハチミツを多めに入れるとおいしいです。

IMGP2513.jpg

晩御飯は、ネットサーフィンしてたのでご飯を炊くのをすっかり忘れ...
ササっと出来るじゃが芋のグラタン風を作りました。使用したものはルクルーゼのスキレット23cmの黒。
IMGP2527.jpg

炒めたお肉と野菜にじゃが芋をレンジでチンして蒸したものを混ぜて、チーズをふりかけオープンへ。最初グラタン皿に別々に入れてオーブンへ入れるつもりでしたが、スキレットごと入れたら楽じゃん!と思いそのまま入れてしまいました。実はスキレット入れたの初めてです。こうすると洗い物も少なくてすむし、なんで今まで思いつかなかったのかなあ。

このスキレットは本当に重宝していて、この前サバのムニエルをこのスキレットで作ったのですが、皮がパリっとしてめちゃくちゃおいしかったです。焦げ付かないし、洗うのも楽。ちょっと重いけど。もっと大きいのがほしいなあとずーっと思っていた所、いつも利用しているプライベートセールで30cmのソテーパンが出ていたので、買ってしまいました!本当は28cmが欲しかったのですが無くて、26cmのスキレットか30cmのソテーパンかで悩んで、結局大きい方に決めました。かなり重いでしょう。

ルクルーゼはフランスのものなのに、家の付近では気軽に買えません。なぜなら店がないから初めて買った20cmのココットのお店は潰れ、2つ目に買ったパパラインの25cmの鍋を買った店もオーナーが変わりなくなりました。今、隣街のセンターのキッチン用品のセレクトショップに鍋数個とマグカップやテリーヌなど少し置いているお店と電気屋にSTAUBとともに少し。ネットショップで買うも、なぜか日本ほど色の種類がないし、ストーンウェアもない...。日本の方が恵まれている気がします。きっと日本人好みの色とフランス人好みの色は違うからかなあ。

有名な鍋だけど、フランス人で持っている人はまだ一人しか見たことありません。あ、姑の母も昔使ってたって言ってましたが、姑は持っていません。あまりお店でも置いてないし。こっちに来た時はもっとみんな使っていると思ってました。STAUBもそうだし、昔憧れたクリステルのお鍋も。

ただ値段はこっちの方が安いです。ルクルーゼジャポンの価格の約半額ぐらいでしょうか?セールなら物によってはその半額ぐらいの時もあるし、安さだけが取り得かもしれません。もっとフランスでも種類が増えてほしいです~。

そうすると苦手な料理にもっと力が入るかも!?

テーマ:キッチン用品 - ジャンル:ライフ

04 11-2012 料理 Trackback:0Comment:0

フランスでフワフワ食パン

みなさん、こんにちは

息子が水曜日から義両親宅へお泊りに行きまして、只今休憩中。
昨日は久しぶりに日本人友達と会って楽しい時間を過ごせました。
今のうちにやりたい事しておこう!

さて、去る6月に船便で送った日本のパナソニックのHB(SD-BH104-D)が届きました。
人形の方がメインですが...。

IMGP2080.jpg

それから私の両親が来たりなんやかんやで、なかなか焼けなかったのですが、
先月から色々試行錯誤して、ようやく希望通りの食べたかったフワフワな食パンが焼けました。
ジャン!こんな感じです。

P1090257.jpg

外はパリ、中はフワフワ。これで作ったクラブサンドイッチは最高です。

P1090251.jpg P1090253.jpg

私が買ったパナソニックのSD-BH104-Dはパン・ド・ミが作れるという触れ込みに惹かれ購入しました。最初、基本のパンを作ったのですが、そんなに膨らまず正方形で異様に臭かったのです。昨日会った友達も同じ機種を購入しこっちに持って来たので相談すると、きっとドライイーストのにおいだろうと言われ、彼女はあまりドライイーストを使わないフランスパンコースで毎日焼いているとの事でした。

じゃあフランスパンコースで焼いてみるかと試したら、たしかにイースト臭さがなくおいしかったのですが、いかんせん硬い。フランスパン(バゲット)ですからしょうがないんですが、私は日本のフラブサンドイッチのようなフワフワな食パンが食べたかったので、また色々試す日々が続きました。思い切ってレシピの分量を変えてみること数回、ようやく7月下旬に成功!やっとおいしいふわふわパンが出来ました。

偶然出来たかもしれないと思い、3回同じレシピで繰り返しましたが大丈夫でした。粉は普通のスーパーで売っているBioのT65の粉でドライイーストはsafのものです。コースは「パン・ド・ミ」コース。皮も薄くイーストも少なくていいのでいつもこればかり。

やっと、臭いメシならぬ臭いパン食べなくてすみますスーパーで売ってる食パンはなんであんなに臭いのでしょうか?もう泣きたくなるほどまずかったです。母にフランスにはおいしいパンいっぱいあるからHBなんか必要ないんじゃないの?と言われましたが、たしかにバゲットやクロワッサンなどはおいしいのですが、近所で普通のヤマザキの食パンみたいな食パンが手軽に買えません。おまけにパン屋まで遠い...。

おいしい食パンが焼けるようになってから、息子も朝に食べてくれ、頻繁にお昼にサンドイッチを作れてうれしいです。土曜日に出かけるにもおいしいサンドイッチ持参出来るし、本当に持ってきてよかったです。食べ切れなかったた切って冷凍庫に入れておけるし便利。友達はお餅ついたり、生チョコ、蒸しパン作ったり大活躍。私ももっと活用したいなあ。

マンネリだった食生活が少しましになりました。
次は憧れのメロンパン作ってみたいです。

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

25 08-2012 料理 Trackback:0Comment:6
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。