スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- ----- スポンサー広告

秋のバカンス

みなさん、こんにちは。
息子の居ぬまにサッサと書いてしまおう。彼はまた義両親宅に泊りに行きました
先々週、日本への里帰り以外初めて私達3人でのバカンスに行きました。とは言っても車で2時間程のCenter parcsです。私達の行ったCenter parcsはドイツ近くだったのでドイツ人が多く、フランス語をあまり聞かなかった程でした。

私達が見た時にたまたまプロモーションをやっていたのもあり、即決でした。4人部屋でしたので私達には十分でした。キッチンも暖炉もあって雰囲気も良かったです。しかしこの暖炉の薪は有料とのこと、持ち込みせねば...。気温の高い日にはテラスとの仕切りガラス戸を空けて開放的な空間を楽しみました。

IMGP2306.jpg

IMGP2335.jpg

テラスは一応仕切りはあるものの、行き来出来るようになってます。2日目の朝に夫と息子がボールで遊んでたら、オランダ人の子供達がテラスから遊びにきて、みんなで遊んでました。オランダ語、私は全然分からないのですが、少しドイツ語に似ているそうで、最近会社のドイツ語講座を受け為に勉強しはじめた夫が会話していました。近いとこに住んでるしドイツ語も話せたらいいなあ。

IMGP2328.jpg

コテージにはキッチンもあったので夜だけ簡単な料理を作って食べました。コンロ、電子レンジと冷蔵庫付きは本当に便利ですね。小さい息子と一緒だったので、ホテルよりこのコテージの方が便利だと思います。お鍋やフライパンに湯沸かし器、パントースターも設置されていました。しかしながら持参する物も色々あり、事前にアドバイスを頂いてたのでそれに従って用意し(お箸、調味料、食器洗い洗剤etc)、それ以外に自分で持って行って良かったと思ったものは洗濯バサミ。選択洗濯竿はありましたが、洗濯バサミがなかったので。キッチンペーパーやラップも持って行って良かったです。

IMGP2303.jpg

IMGP2305.jpg

IMGP2314.jpg

IMGP2317.jpg

IMGP2312.jpg

お昼は事前に買ったレストランのチケットを使ってほぼ毎日レストランで食べていました。夫がバカンスなのに毎日昼夜と料理するのは大変だろうとの気使い、ありがたかったです。しかしながら偏食の夫の為、毎度同じビュッフェのレストランへ行くはめになりました。自分で作るよりいいですが、別のレストランにも行きたかったなあ。ここは夫の大好きな甘い物がたくさんあったので、それ目当てでもありました。ここのレストランの隅には子供の遊び場があり、息子が食べ飽きると私と夫で交代で彼を看て、食べていました。こういう所が流石、小さい子連れのバカンスにぴったりです。

P1090506.jpg

ここビュッフェで使用している鍋や料理器具は殆ど赤のLe creusetでした。こんなに調理したLe creusetを見たのは初めてです。このお鍋のせいかおいしく感じました。私もこんないっぱい欲しいなあ。メニューやデザートのケーキは日に寄って若干変わっていました。

P1090504.jpg

P1090505.jpg

ここの施設は自然が売り物だけあって、緑に囲まれとても気持ちよかったです。車も施設の車しか走らないし安全です。ゴルフ場のカートの車みたいなのは移動手段としてありました。それとレンタル自転車も。幸い私達の宿泊したコテージからファームやプールまでは徒歩で10分程の場所だったので、借りらずに住みましたが、遠いコテージの人は自転車を借りないと徒歩ではかなり厳しいそうでした。ミニ電車が走っていましたが、それも時刻表あったのかなあ?とにかく敷地が広いので、絶対近い所を借りた方がいいです。

息子はプールが大好きで、5日間連続で毎日プールに行ってました。毎日3時間ほど遊んでいたのに、帰る時はまだ遊びたいと泣いたほどでした。ファームもあってヤギやアヒルなど間じかで見ることが出来、ポニーに乗って散歩するアクティビティはとても人気で、毎日予約でいっぱいでした。

P1090434.jpg

P1090428.jpg

P1090558.jpg

外には公園もあり、雨の日でも室内で遊ぶ場所もあったのでよかったです。2日ほど雨で寒い日がありました。室内の遊び場は子供達でいっぱい。遊び場の前にカフェがあり、大人達はそこでお茶飲んでいる人が多かったです。人形劇もしていました。アクティビィティの一つで仮装した子供達もいました。かわいかった!

P1090537.jpg

P1090550_20120924035814.jpg

P1090491.jpg


息子にとってはパラダイスだったでしょう、とても楽しんでいました。本当に息子の為のバカンスでした。私達大人は、夫は風邪を引いて熱出したせいもあり、しんどいバカンスとなりましたが、私も息子が居なければ、きっとこなかったCenter parcsに来ることが出来てよかったです。夫と私の大人だけなら絶対都会へ行ってるはず!

P1090439.jpg

P1090467.jpg

P1090446.jpg

大変くたびれましたが、今では家族3人揃って出かけて良かったと思ってます。
今度はどこに行こうか?次回のバカンスを楽しみします。
スポンサーサイト

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

23 09-2012 旅行 Trackback:0Comment:0

旅から戻って

みなさん、こんにちは

またご無沙汰してしまいました。私の両親は先々週の金曜日に無事フランスに到着しまして、先週の月曜日から土曜日までの5日間、我が両親と小旅行(パリ、ブリュッセル、ブルージュ)してきました。

応用の利かない私は、事前まで練りに練った計画表を一人一部印刷し、前日にミーティング。やっぱりパリは人が多く私も2年ぶりのパリだったので、すっかり道も忘れて地図を見るも相当迷い、もう疲れに疲れたパリ滞在でした。しかし両親の見たかったルーブル、オルセー美術館に、オペラガルニエ館内見学、モンマルトルのサクレクール寺院と全て案内できたのでよかったです。

旅から戻って10

オペラガルニエ館内見学は母の希望でしたが、とてもよかったです。オルセー美術館のチケットを持っていたので割引してもらい、9→6ユーロで見れました。私は日本で劇団四季の四季劇場でもすごいと思ったのですが、ガルニエ宮はもっともっと豪華で重厚ですごかったです(当たり前か..)建物もすばらしいですが中もすごい。まず正面の階段が優雅な曲線を帯びていて、うっとりしました。ホールも赤と金で施された装飾で、天井のシャンデリアと有名なシャガールの天井画も見れました。でもなんだかこの重厚な装飾とシャガールの絵がなんとなく合わないような...。
中でも特にすごいと思ったのはグラン・フォワイエと言われるロビーがすごかったです。私はヴェルサイユ宮殿の鏡の間よりもこっちの方がもっとすばらしいと思いましたが、同じく母もそう言ってました。バルコニーからOPEAの大通りの景色が見え、ああパリに居るんだなあとしみじみ感じました。ここでオペラ座の怪人を見たらどんなにすばらしいんでしょう!と思いました。見終えてからミュージアムショップに行きましたが、なかなかかわいい小物も売っていて、バレエに関する物だからでしょうか、Repettoのグッズや私の大好きなLes Nereidesのアクセサリーpas de deuxシリーズの物が少しありました。このミュージアムショップだけまた見たい!

旅から戻って12

旅から戻って14

旅から戻って15

旅から戻って16

ルーブル、オルセー美術館と共にすごい人で、特にルーブルは恐ろしかったです。事前にCulturaでチケットを購入してたので並ばなくていいものの、ルーブルは炎天下の下、オルセーは小雨の降る中チケット購入に大勢の人が待っていたのを見ると、年老いた親にはかなりキツそうな感じでした。ルーブルはやっぱり見たいものを事前に決めて、ポイントを絞って見る方がいいですね。私達はやみくもに見たので疲れも相当でした。でもこれは絵を習っている父の念願だったので色々見れて満足そうでした。私はベンチに座りたくてもみんな疲れているようで席も空いてませんでした、辛かった...。
小学生ぐらいの子供達が学校の授業の一環でしょうか?絵の前で先生に説明を受け授業をしている風景を数回見かけました。小学生なら入場料も要りませんし、絵が好きな子供なら小さい頃から本物を見れて最高にいい授業だなあとうらやましく思いました。息子が大きくなり絵に興味があったら、是非家族でまた訪れたいです。

旅から戻って1

オルセーは写真撮影禁止のせいか、人が多いもののまだルーブル見やすくて、知っている絵が多かったので楽しめましたが、やはりクタクタに疲れました。もう午前中の美術館だけて気力を使い切ってしまったように、疲れ果ててしましました。しかし、かわいいお店を発見したら、また力が湧いてきましたが。

旅から戻って2

私は6年こっちに住んでいるのですがパリ嫌いな夫な為、あまり行く機会がなかったのでモンマルトルも今回初めて行きました。地図を見ながら無事ケーブルカーの乗り場を見つけ登ってみましたら、なんと大きなサクレクール寺院!こんなに大きいと思っていなく驚きました。ここから景色も一望出来て、映画「アメリ」を彷彿させ行ってよかったと思いました。サクレクール寺院を観覧を父は絵描きの広場へ行き、私達は直ぐそばの生地屋街で生地を物色。カーテンの生地屋のおじさんに質問したらとても親切に教えてくれすごく親切で感動しました。何も買いませんでしたが...。隣のお店でリバティの生地がたくさん有ったので、目映りしながら数枚購入。2階には小物やリボンが売ってたので、そのでも母となんやかんや言いながら購入。楽しかった!体力があればもっとここで居たかったです。

旅から戻って6

旅から戻って3

最終日の水曜日は奇遇にもsoldesの初日だったので、ラッキーだったのですが、反対にまたお店はすごい人でした。親と一緒なのでなんとなく気兼ねしてあまり買えませんでしたが、気に入った靴が丁度サイズが有り2足買えてうれしかったです。地元のオシャレな靴やには35はなかなかありませんので、悲しいかないつも運動靴です。ここでブラブラ見ましたが、とても暑い日だったので、かなり疲れました。

明くる日は早朝からブリュッセルへ移動。パリ北駅からブリュッセルへの移動もかなり時間をみて移動したお陰で、余裕を持ってタリスに無事乗り込み、ダラダラ話しながらブリュッセルへ到着。midi駅から地下鉄で移動もチケットの買い方がわからず、SNBC(国鉄)の兄ちゃんに聞いて無事購入。フランス語圏でよかったと安堵しました。

グランプラスや小便小僧等、初めて訪れる両親の為に王道の観光をしブラブラ待ちを散策し、余りに暑かったのでクーラーが入った店に入り母は涼しい服に着替えたいとシャツを購入。2つ買うと安くなるというので2枚購入し私も2着買ってもらいました。母よありがとう...。

旅から戻って4

旅から戻って5

それから疲れたので、座ってお茶でも飲もうとDandoyへ行き、アイスティー(瓶入りの炭酸のリプトンですが)とアイスクリームとフルーツソースを載せたリエージュ風ワッフルを注文。疲れてたのでおいしかったです。店にはお客さん8名中、6名が日本人!陽気でサービス精神旺盛のお兄さんが、注文を取ってくれ片言の日本語で対応してくれました。メニューも日本語で書かれてありました。もちろん店のビジネスの為でしょうが、慣れない海外で疲れたのでお茶でもと思った所に日本語のメニューがあると、日本人にとってとても気が楽になるだろうと今回しみじみ思いました。特に母は私の説明を聞かずに自分で見て決めれたし、すごくありがたかったです。お昼にムール&フリッツも食べ満足。

ブリュッセルはとても都会だったのですが、次の日訪れたブルージュは「屋根のない美術館」とはうまい表現だと思う程町並みがステキで、船に乗ったり、ゆっくり散策しました。ここでとってもかわいいガーデニング雑貨ショップ「DILLE & KAMILLE」で母と興奮してお土産買ったり自分用の物を見たり楽しみました。ツアーではこんなゆっくり見たい店をじっくり見れないので母は満足したとの事。ブルージュで宿泊したホテルではなんとに日本語を話すフロントのお兄さんがいました。フランス語で話しかけたら「日本の方ですか?日本語で大丈夫ですよ」と声を掛けてくれ、びっくり!さすが観光地。フランス語が通じるかドキドキする必要ありませんでした。

旅から戻って7

旅から戻って8

旅から戻って9

帰りも朝はゆっくり散歩しパン屋さんのイートインで朝食を取り、前日気になった人形を買いたいという母に付き添って買物しました。そういえば私はここで買物しなかったなあ、姪とお揃いのリリアンの道具だけ買いました。れからブルージュ→ブリュッセルと戻りそしてフランスに帰りました。電車も多少遅れたのもありましたが乗り継ぎも無事出来、家路に着きました。電車も空いていてよかった。

初めて夫抜きで旅行しましたが、最初はどうなることかと心配して夜も眠れませんでした。が、旅行会話ぐらいならなんとかなったし電車にも乗れたので自信が付きました。ただ、地図を見るのが相変わらずヘタですごく道に迷いましたが...。パリだったら今後も友達も来てくれる機会もあると思うので、これからもっとよいガイド出来るように所要な観光場所の道ぐらい詳しくなりたいです。今回初めてパリでバスに乗りましたが、乗り降りも便利で景色も見れるしとてもよかったです。なんで今まで乗らなかったのかと思う程。ただ停留所の場所が持っているパリの地図では乗ってなかったので不便でしたが、宿泊先からバス停が近かったので、朝の出発時にはとても便利でした。メトロは階段の乗り降りが面倒なので、これからはバスをもっと利用しようと思いました。

旅から戻って11

無事帰って来て何よりです。
留守番してくれた(するしかなかった)夫、義両親&息子よ、ありがとう!
きっと両親にとって一生の思い出になったことでしょう。
もちろん私も。

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報

05 07-2012 旅行 Trackback:0Comment:0
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。